« the Microsoft Conference 2005 | トップページ | 緯度経度から住所を求める(その2) »

2005年11月19日 (土)

緯度経度から住所を求める(その1)

11月17日のブログに書いたとおり、BREWアプリでGPS位置情報を取得し、これを元に度数表記の緯度経度を計算することはできた(BREWエミュレータ環境で、ですけどね)。
しかし、例えば北緯35度41分18秒、東経139度41度32秒が具体的にどこの住所を指しているかは分かんないですよね。

じゃあ緯度経度から住所を求めるには?
緯度経度と住所の変換はそれなりにニーズはあるようで、住所から緯度経度を求めることをジオコーディング、反対に緯度経度から住所を求めることを逆ジオコーディングなどと呼ぶらしい。
で、ジオコーディングや逆ジオコーディングを売りにした製品が存在している。

これを使えばオッケーとなるだろうが、もちろん有償なので、気軽に検証環境で試してみることができない。
とりあえず自分ができる範囲で、ってことでやってみた。

続く。。。

|

« the Microsoft Conference 2005 | トップページ | 緯度経度から住所を求める(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150863/7191556

この記事へのトラックバック一覧です: 緯度経度から住所を求める(その1):

« the Microsoft Conference 2005 | トップページ | 緯度経度から住所を求める(その2) »